離島生活~船積み~

May 6, 2018

西表島に来てから早や2週間が過ぎたわけですが、離島での生活は新たな発見の毎日です。

今回は昨日体験した船積みについて書いちゃいます。

 

西表島は280平方キロメートルという大きな島で、東部と西部に分かれています。

私がいるのは東部なのですが、東部にはスーパーが1つと集落の共同売店が1つあるのみ。

当然ながらコンビニはありません。

 

普段の生活はこの2つを併用して使っているのですが、なかなかそろわないものもありますし、なにより輸送費によって多少割高なんですよね。この辺が離島の難しさです。

そんな離島民のために、八重山諸島では船積みが活発に行われています。

 

中心である石垣島にあるスーパーで買い物をして、「船積みでお願いします」と頼んで、行先と時間を伝えると、買ったものを船に乗せてくれるのです。

自分が乗る便でも良いですし、乗らない場合もオッケーです。

このサービスとても助かります。というか、これがないと石垣では買い物ができないんじゃないかってくらい重要な役割を果たしています。

 

離島は内地に比べて不便な部分も多くありますが、その多くは様々なサービスで解消できますし、実際にされていることも多くあるなぁと思いながら、日々楽しんで生活しています。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

僕と西表島の100日間生活~後編~

August 1, 2018

1/3
Please reload

最新記事

September 21, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。