August 14, 2018

【震災に関することはいつも気づきを与えてくる。】

  

震災に関することに接しているといろんなことに気づかされます。

それは自分のことであったり、震災への新たな見方であったり、あるいは今後の未来であったり。

とにかく何か"気づき"をいつも与えてくるのです。

8月12日に訪れた東松島市震災復興伝承館もまたその1つでした。

 

震災から7年が経ち、ハード面の復興ではある程度の落ち着きがでてきています。

その中で各地域では震災に関する記念館が作られてきています。

私の故郷である東松島市もその1つで、旧・JR野蒜駅の建物跡地に作られています。

展示内容は主に東...

June 28, 2018

お久しぶりです。

西表で夏バテ気味の宮本です。。

実は先月末から今月頭にかけて関西方面に帰ってました。

用事があって行ったのですが、思いのほか時間が余っていたので、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターを訪れました。

今日はそこで感じたこと、思った事を徒然なるままに。

正直な話をすると、最寄駅からセンターに向かう途中の足取りはとても重かった。

自分自身が震災の経験を語り継ぐ活動をしていながら、センターを一度も訪れていなかったから。

阪神淡路大震災という私が生まれる2年前に起きた大災害は、間違いなく日本中の防災意識に影響を与えています。

そして、...

April 8, 2018

 実家のパソコンのフォルダを整理していましたら、震災前後に自分が撮った写真がいくつか出てきました。

その中で前後にほぼ同じ地点にて撮影された画像が上のものです。

東松島市を流れている定川(2級河川)は矢本二中の学区を縦断するように流れ太平洋に流れ込みこみます。

その堤防にはサイクリングロードが作られ、サイクリングや散歩に使われ、日々市民の憩いの場として使われていました。

写真の地点は海岸線からおよそ2km。

震災前にはキレイに整備されていましたが、震災後には跡形もなく消え去りコンテナや車、がれき等が大量に流れ込んできています。

堤防がまるごと流...

April 6, 2018

今日は気仙沼に行ってきました。

久しぶりの気仙沼、、実は震災後初めての気仙沼です。ずっと行きたいと思っていながら、なかなか足を運べず、、。今回、お誘いを受けて飛びつくように返事をしました。

三陸道も年々、長くなり仙台から県北エリアへのアクセスはどんどん良くなっています。

途中、事故による渋滞などに巻き込まれながらも、東松島から2時間かからずに着きました!

まずは昼食、気仙沼の老舗・喫茶店マンボです。

震災後、以前と同じ内装で再建されたそうです。良い感じの雰囲気が漂ってます。

そんなお店の看板メニューはラーメン、そう喫茶店なのにラーメン。

どういう...

April 3, 2018

前回の継続です。

 

28日は震災遺構として残される旧・門脇小学校周辺のかどのわき町内会会長にお話を伺ってきました。

旧・門脇小学校区域は石巻市でも被害の大きかった地域の1つで、現在は建設中のかさ上げ道路を境に海側(写真右側)は災害危険区域(将来的には復興記念公園)に、反対側(写真左側)の山沿いが居住区域となっています。

震災前は全体でおよそ5000人が住んでいましたが、現在では人口が数百人に激減しています。

そういった経緯から震災前の町内会の継続は難しくなり、災害公営住宅が整備され始めた震災から5年後に新しい町内会が誕生しました。

今回はその...

April 2, 2018

大学に入って以来、地元にあまり帰らずご無沙汰となっていました。

今回の休学に向けた準備のために規制しているのが実に1年ぶりです・・・。

 

徳島で震災の話をさせていただいたり、防災活動に関わっている中で地元に帰って復興の現状を知らないままであるのが、ずっと心に引っかかっていました。

そこで今回、時間があるので復興の現状について勉強しようと思い、あちこちに顔を出してきました。

 

まず3月25日にはご縁があり宮城県 震災復興・企画部 地域復興支援課主催の「平成29年度 復興支援員活動報告会」に参加してきました。

各市町村の報告も興味深かったのですが...

Please reload

​Pick Up記事

僕と西表島の100日間生活~後編~

August 1, 2018

1/3
Please reload

最新記事